沿革

沿革

HOME / 企業案内 / 沿革

沿革

1942(昭和17)年11月 『新潟県食糧営団』設立
食糧統制実施に伴い県内米穀業者が統合し発足する
1948(昭和23)年3月 『食糧配給公団新潟県支局』設立
食糧営団は解散となり代わりに発足する
1951(昭和26)年4月 『新潟県主食卸協同組合』設立
民営化し協同組合に改組発足、米穀配給卸業を主体とした営業を開始する
1955(昭和30)年11月 『新潟県米穀株式会社』設立(資本金3,500万円)
営業基礎の確立のため株式会社に改組発足し、米穀以外の一般商品の取扱いも開始する
1970(昭和45)年11月 『新潟県食糧卸株式会社』を設立し、一部事業を分離する
1973(昭和48)年5月 『新潟県米穀株式会社』の社名を『新潟県商事株式会社』に商号変更する
1975(昭和50)年4月 新潟県食糧卸株式会社が新潟県商事株式会社を吸収合併し、
『株式会社新潟ケンベイ』に商号変更する(資本金46,000万円)
1983(昭和58)年 新潟県新潟市上大川前に本社社屋が竣工
社是・社訓を制定
1985(昭和60)年 創立30周年記念式典を挙行
1987(昭和62)年 新潟県新潟市に新潟精米工場及び物流配送センターが竣工
1995(平成7)年11月 創立40周年記念式典を挙行
社章ロゴを制定
1997(平成9)年 新潟県南魚沼市(旧六日町)に魚沼精米工場が竣工
埼玉県大宮市に関東支店を開設
2001(平成13)年 無洗米機械を導入、同年3月より本稼働開始
部門統括制度を導入
2004(平成16)年 『ISO9001』取得。総合流通業として新潟県内初の登録
新潟精米工場を魚沼精米工場に統合
2006(平成18)年9月 創立50周年記念式典を挙行
2008(平成20)年 執行役員制度を導入
2014(平成26)年4月 新潟県新発田市に新発田特定米穀工場を開設
2015(平成27)年11月 創立60周年記念式典を挙行

沿革写真1

沿革写真2