田園風景

確かな価値をつなぐこと。

新潟ケンベイでは、創業以来、米を中心とした食料や燃料など、暮らしを支える各種商品の提供に取り組んでいます。それら私たちが提供するモノやサービスは、それぞれの分野で高度な専門知識を有するスペシャリストが自らの目で確認した「確かな価値」があるものばかりです。

確かな価値を作り出すのは、商材だけでなく、人のつながりです。お取引先やお客さまとの顔の見えるお付き合いや、親密なコミュニケーションを通じて、今求められている価値を的確に把握し、絶妙なタイミングで提案しています。この人・モノ・品質・コミュニケーションこそが、私たち新潟ケンベイが考える「確かな価値」の泉であり、時代がどんなに変わろうとも、お客様と社会に約束する新潟ケンベイの存在意義となっています。

日進月歩の進化が加速する21世紀において、米穀・食料・商事の3部門が積極的に連携し、これまでに蓄積した専門知識とノウハウ、そしてお取引先とのネットワークを活かす取り組みで、新しい時代が求める確かな価値を提供していきます。